お気に入りのミネラルウォーターは南アルプスの天然水

 私のお気に入りの水は、サントリーの「南アルプスの天然水」です。とはいえ、以前は水なんて何でも同じだと思っていました。味があるものではないですし、東京都の水道水も以前ほどカルキの臭いも無くなりましたし。

 しかし、ある日スーパーでミネラルウォーターが安く販売されていたので、何となく購入して飲んでみたんです。そうしたらまろやかさと言うのでしょうか、味ではないのですがフワッとした何かを感じるんです。これはミネラルウォーターは有りだぞと思い、以後は色々と試すことにしました。そんな中で自分に合う合わないという水があることに気が付いたのです。

 まず、海外の水は硬水で私には合いませんでした。飲むとお腹が痛くなってしまうのです。そこで軟水に限定されていったのですが、やはり商品によって口当たりが異なります。そんな私に一番シックリきたのが「南アルプスの天然水」だったのです。

 価格は2リットルで購入して、およそ1本あたり80円程度ですね。普段は100円くらいするのですが、近所のスーパーが定期的に特売をやるのでその時に購入しています。80円程度とザックリとしているのは、1箱6本単位で販売しているからです。おおよそ1箱で税抜500円未満で販売されています。

 ミネラルウォーターは専ら飲用するためだけに購入していますね。とてもではないですが、料理に使用することは考えていませんし実行もしていません。料理に関してはさすがに水道水を使用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です